IPOでネット証券を選ぶ|ネット証券の選び方

IPOとネット証券会社

IPO取引、新規公開株に対応している証券会社は沢山あります。 IPO取引をメインに選ぶのであれば、SBI証券がお勧めです。 SBI証券はなんと言っても現在のところ断トツの人気を誇っている証券会社となります。 手数料の安さも業界最低水準となっていますし、口座を持っていて損はありません。

中でもIPOの取扱銘柄が業界でもナンバーワンの豊富さです。 IPO取引をメインに考えている方にお勧めなのが、IPO抽選に外れたとしてもIPOチャレンジポイントが貯まっていくことです。 このIPOチャレンジポイントが貯まることで、確実に当選へと近づいていくことが出来ます。 IPO株は外れてしまうことが多いだけにとても嬉しいサービスではないでしょうか。 ポイントはIPOに落選する度についていき、ポイントがつけばつくほど当選確率が上がっていくのです。 仮に5回外れると5ポイントつきますので、ポイントなしと比較すると5倍の当選確率となるのです。

また、SBI証券では多彩な機能を搭載した情報ツールを無料で利用することも出来るのです。 企業情報検索がとても便利で、株式投資をするのであれば企業に関する情報はとても重要なものです。 企業に関するあらゆる観点から情報を分析し、画面に表示してくれるのです。 初心者にとっても上級者にとってもとても嬉しいツールだと言えるでしょう。 会社四季報も無料で閲覧することが出来ますので、口座を持っているだけでもかなりお得だと言えます。 売買手数料も10万円までの取引なら100円と言うこともあり、コツコツ売買していくタイプの方にはお勧めですね。