手数料でネット証券を選ぶ|ネット証券の選び方

手数料でネット証券を選ぶ

頻繁に株式の取引をするスタイルである方ほど、手数料の存在は大きなものとなってきます。 ネット証券の場合は手数料の変更が行われることもありますので、2013年3月時点での手数料として記載しています。

まず現在のところ、最も手数料が安いとされているのはライブスター証券です。 ライブスター証券では、10万円以下の取引の場合、手数料が84円と業界でも最低基準となっています。 コストを重視した取引をしている方にとってはとてもお勧めの証券会社となります。 手数料におけるプランは2つあります。 一律(つどつど)プランと呼ばれるプランは1注文ごとの約定金に応じた手数料の体系となっています。 現物取引の場合は84円からとなっています。 信用取引の場合は300万円以下なら84円、300万円を超える取引手数料はゼロ円です。 定額(おまとめプラン)の場合は1日の約定代金の合計金額に応じて手数料が決まります。 こちらは現物取引、信用取引ともに10万円以下なら420円からとなっています。 約定代金が細かく指定されていますので、自分の取引にあわせてしっかりと手数料の節約をすることが出来ます。

また現在のところ、ライブスター証券では、証券取引口座などを新規に開設した方に限って取引手数料が2ヶ月間無料となるキャンペーンをしています。 キャンペーンの期限は2013年の3月31日までですので、口座開設を検討している方はお早めにした方が良いでしょう。