メリット・デメリット

ネット証券会社を利用するメリット・デメリットについて

人気の高いネット証券なのですが、ネット証券を利用するメリット、デメリットはどんなことがあるのでしょうか。

まずメリットから書いていきましょうか。 ネット証券を利用するメリットとしては、手数料の安さがあります。 株式の取引をする時の手数料の安さはコストの安さでもありますので、少額の利益しか出ない取引であってもコストがかからなくて済みます。

その分、利益を多く手にすることが出来ますので、コストの安さはかなり大きなメリットだと言えるでしょう。 次に、ネット証券から提供される情報ツールやトレーディングツールを利用することが出来ることになります。 本来なら有料となるような日経テレコン21や会社四季報などの情報を無料で閲覧することもネット証券によっては出来ます。

またトレーディングツールにも優良なモノが多くあり、投資の上級者の方も使っているくらいです。 リアルタイムで株価をチェックできるツールや、企業情報を知ることのできるツールなども利用出来ます。 デメリットとしては、担当者がつかないことがあります。 実店舗のある証券会社とは違って、担当者がつきませんので相談やアドバイスを受けることは出来ません。 株式取引を初めてするような方ならば、色々と不安があるかもしれません。

そうした時に相談やアドバイスを受けることは出来ないので、自分でしっかりと勉強していく必要があります。 口座を開設するのに時間がかかると言うこともあります。 2週間ほどかかることになりますので、今すぐに取引したいというようなタイミングでは口座を開設することが出来ません。